転職を考えていない人ほど転職活動をしたほうがいい。その理由は?

みなさんは転職を考えたことありますか?転職活動をするといろいろなメリットがあります。
私は実際に転職活動をしてみて様々なメリットを感じました。

私の考えるメリットとはどのようなものか見ていきましょう。

メリット

私が転職活動をして感じたメリットは以下のようなことです。

  • 仕事に対して気負いがなくなった。

  • 転職市場で求められているスキル、経験が分かる。

それぞれ詳しく解説していきます。

仕事に対して気負いがなくなった。

現在、私は新卒で就職してから同じ企業に約8年勤めています。転職活動をするまでは今の企業にずっと勤めると思っていました。

約40年同じ企業に勤めるとなると、こんなことが出てくるのではないでしょうか?

上司に言いたいことが言えない

自分のやりたいことができない

つまり、自分の立場が悪くなることはできない、やらないほうがいいという考えになってしまいます。

転職活動をするとどうなる?

転職活動をすると世の中にはいろんな仕事があることに気づきます。今の仕事をやめたりしても、仕事がなくなったとしても、他に仕事はたくさんあります。

今の仕事で我慢することはないということに気づきます。自分が正しいと思ったことは実行すればいいし、上司と納得いくまで議論しても問題ありません。

次の仕事はたくさんあると思うと、自分の行動範囲が一つ広がった気がします。

転職市場で求められているスキル、経験が分かる。

今の仕事で自分の納得いくように行動したとして、仕事をやめて転職をしようとしても採用されなければ意味がありません。

どうせなら自分のやりたいことをしたいですよね。

求人を見る。

転職サイトに登録すると様々な求人を見ることができます。複数の求人を見ることで、求められているスキル、経験が分かります。

いざ転職をしようと思ってもスキルや経験はすぐには身につきません。転職を考えていない今だからこそ、転職活動をして市場の動向を探りましょう。

本腰入れて転職活動をするときまでにスキル、経験を身に着けておけば問題ありません。

スキル、経験が身につかない環境にいる人

今の職場じゃスキルも経験も身につかないという方。転職活動をすることでもう気負う必要はなくなっています。

上司に自分のスキルが身につく仕事を提案してみましょう。転職活動は最強の活動です!自分の環境は変えれるはずです!

まとめ

私がこの記事を書いたのが30代前半です。

20代半ばくらいにこの考え方をしていればと思うときがあります。

この記事を読んで転職活動をぜひ始めてみてください。

こちらの記事も併せて読んでみてください。

https://lifetime-engineer.com/book-introduction-index1/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA