断捨離を本気で取り組みたい人がやるべき行動を紹介

こんにちは、tomoです。

断捨離してますか?

断捨離とは、 沖正弘が提唱したヨガの思想。 作家のやましたひでこが提唱する、不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想のこと。

「断捨離したいけどできない・・・」そんな人へやってほしい断捨離できる方法を紹介します。

断捨離を本気で取り組むことができる方法を紹介します

結論から言うと、引越しをすることで断捨離ができます。

僕も年に何回か断捨離をするのですが、中途半端な断捨離になっている気がしていました。

そんな思いを持ちながら生活をしていたのですが、最近引越しをすることになり引越しの準備を進めています。

引越しをするには、家の荷物を新しい家に持っていく必要があります。持っていく荷物は少ないほうがいいですね。

荷物を少なくするためにどんどん荷物を捨てるようにしていくと、自然と断捨離が進んでいきます。

引越しの準備段階で荷物を少なくすることが、断捨離をとことん実行することに繋がっています。

引越しはそう頻繁にはできないものです。

「断捨離をするなら引越しをしろ」と言われても、引越しはそう頻繁にするものではありません。

もし引越しをしようと考えているならば、ついでに断捨離をしてみましょう。

断捨離をしたいと考えているならば、いつか引越しをするときになったらとことん断捨離をしましょう。

断捨離のために引越しをする必要はないと思いますが、この記事に書いたことは少し心に残しておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA