賃貸物件で天井から水漏れが発生した場合の対処方法

賃貸物件に住んでいると自分の力ではどうしようもできないことが起きます。

僕の住んでいる部屋にもどうしようもできないことが起こってしまいました。

そんなときにどういう行動をとるべきなのかを書いていきます。

部屋の天井から水漏れが発生した場合には管理会社に連絡しましょう。

この記事のタイトルにもなっているように、部屋の天井から水漏れが発生しました。

1日ほど放置するとこんな感じになりました。

う〜ん・・・控えめに言ってなかなかの量ですね。

もちろん放置はよくありません。気づいた時点で管理会社に電話しましょう。

僕の場合、管理会社が業者に連絡してくれました。素早い対応に感謝です。

原因としては上の階の配管が劣化していたためでした。この水漏れに関しては僕に責任はないので修繕費用などはありませんでした。(これで費用を請求されたらキレますね)

自分に非がないと思ってもできることはやっておきましょう。

今回のケースは、僕に全く非がなく管理会社の対応もよかったのでスムーズに解決することができました。しかし、このようなケースばかりではないと思います。

自分に非がなくても費用を請求してくる管理会社もあるかもしれません。

そんなときにも対応できるように、水漏れの写真をとっておくことや、管理会社とのやりとりをメールでするなど証拠を残しておきましょう。

自分の身は自分で守る。これはしっかりやってきましょ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA