独自ドメインでブログを開設する方法

今まで「はてなブログ」でブログを書いていました。
ブログを書くなら独自ドメインが良いということで、独自ドメインを使用しブログを開設することに決めました。
その時の手順を以下にまとめます。

サーバーと契約する

サーバーとは、ネットワーク上で情報(データやサービス等)を提供しているハードウェアが搭載された機器を指しています。

ブログでサーバーを使う場合、レンタルサーバーと契約するのが一般的です。

おすすめのサーバーがいくつかあるようなのですが、レンタルサーバーの王道と言われている「エックスサーバー」を使用します。


https://lifetime-engineer.com/xsrever-agreement/

ドメインを取得

ドメインとは、インターネット上の住所のことです。
ドメイン取得にかかる費用は安いので、どのサービスで取得しても同じようです。おすすめは「お名前.com」のようです。


私の場合、エックスサーバー契約時に無料でドメイン取得ができるキャンペーン中でしたのでそちらを利用しています。

https://lifetime-engineer.com/xserver-get-domain/

サーバーとドメインを紐づける

ドメインはインターネット上の住所と言いましたが、サーバーは土地のようなものです。住所と土地を紐付けることで初めてWebサイトの公開が行なえます。

https://lifetime-engineer.com/attach-server-domain/

WordPessをインストールする

WordPressとは、無料でブログやホームページが作成できるソフトのことです。
エックスサーバーを使用していれば、ワンクリックで使用できるようになります。

https://lifetime-engineer.com/xserver-wordpress-install/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA