Xcodeのバージョンを確認する方法

Xcodeのバージョンを確認する方法を紹介します。

Xcodeのバージョンにより対応OSが違ったりします。

Xcodeのバージョンを意識することで不要なトラブルを防ぐことができます。


バージョンを調べる方法

アプリケーションの情報を見る

「Finder」を開きます。

「アプリケーション」-「Xcode.app」を選択します。

右クリックし、「情報を見る」を選択します。

Xcodeの情報が表示されるので、バージョンを確認することができます。

Xcodeの起動画面で確認する

Xcodeを起動すると以下の画面が表示されます。起動画面にバージョンが表示されているので確認することができます。

メニューから確認する

Xcodeを起動し、メニューから「Aboudt Xcode」を選択します。

以下の画面が表示されているので、バージョンを確認することができます。

まとめ

以上がXcodeのバージョンを確認する方法です。
頻繁に確認することでもないので忘れることがあるかもしれません。その際に役に立てれば幸いです。

Swiftのバージョンを確認したい場合、こちらの記事をご覧ください。

https://lifetime-engineer.com/swift-version/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA