WPFでコンボボックスのインデックス値をバインディング

xaml側は以下のように記述します。

ItemはViewModel側に書く方法もありますが、ここではxamlに書いています。

<ComboBox SelectedIndex="{Binding ViewModel.Index}">
  <ComboBoxItem Content="Test0" />
       <ComboBoxItem Content="Test1"/>
       <ComboBoxItem Content="Test2"/>
       <ComboBoxItem Content="Test3"/>
</ComboBox>

ViewModel側は以下のように記述します。
BindableBaseを使用しています。Prismなしでは生きていけない笑

// usingは省略

class ViewModel: BindableBase
{
        public int Index
        {
            get { return index; }
            set { SetProperty(ref index, value); }
        }
        private int index;

}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA