SwiftでUUID(GUID)を使う方法

UUIDとは同じ値を持つことのない一意の識別子のことをいいます。

IDを使ってデータを管理するアプリはよくあると思います。IDは他のIDと被らないようにしないといけません。

Swiftでは簡単にUUIDを作成することができます。

UUIDの作成方法

let uuid = NSUUID().uuidString

NSUUIDはiOS6から追加されたUUIDを簡単に作成する方法のようです。
iOS5以前のバージョンを対象としないのであれば、NSUUIDを使ってUUIDを作成すればOKだと思います。

UUID作成結果

D976934A-1B56-4C03-903D-1620F29F864A
参考 NSUUIDApple Developer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA