日付の文字列をLocalDate型に変換する方法【Kotlin】

日付の文字列をLocalDate型に変換する方法を紹介します。

コード

このようなコードを書くことでLocalDate型に変換することができます。

val string = "2022-03-12"
val date = LocalDate.parse(string, DateTimeFormatter.ISO_DATE)
println(date)

以下が出力結果です。

2022-03-12

parseメソッドの第2引数にはフォーマットを指定します。

val string = "20220312"
val date = LocalDate.parse(string, DateTimeFormatter.BASIC_ISO_DATE)
println(date.format(DateTimeFormatter.BASIC_ISO_DATE))
println(date.format(DateTimeFormatter.ISO_DATE))

文字列の形式に合わせてフォーマットを指定してLocalDate型に変換し、出力する際には別の形式に変換することも可能です。

20220312
2022-03-12

DateTimeFormatterについては、こちらのドキュメントを参考にすると良いと思います。


参考
DateTimeFormatter Android Developers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA