.NET Coreの使用するバージョンを切り替える方法

現在、ぼくのPCには以下の.NET Coreおよび.NETがインストールされています。

$ dotnet --list-sdks
2.1.4 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.101 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.102 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.409 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.411 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.412 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.413 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
3.1.414 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
5.0.100 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
5.0.203 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
5.0.302 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
5.0.400 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
5.0.401 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
5.0.402 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
6.0.100-rc.1.21463.6 [/usr/local/share/dotnet/sdk]
6.0.100-rc.2.21505.57 [/usr/local/share/dotnet/sdk]

dotnet --list-sdksを実行するとインストールされているSDKのバージョン一覧が表示されます。

ぼくの環境だと、デフォルトで6.0.100-rc.2.21505.57が使用されます。
以下のコマンドで使用するSDKのバージョンを確認します。

$ dotnet --version
6.0.100-rc.2.21505.57

使用したいSDKのバージョンを切り替えたい状況があったので、その方法を紹介します。

バージョンを切り替える

以下のコマンドを実行して、global.jsonというファイルを作成します。

$ dotnet new globaljson --sdk-version 3.1.414  
テンプレート "global.json ファイル" が正常に作成されました。

これで以下の内容のファイルが作成されました。

{
  "sdk": {
    "version": "3.1.414"
  }
}

バージョン確認をしたら以下のようになりました。

$ dotnet --version
3.1.414

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA