C#でJSONファイルを読込む

この記事でJSONファイルの作成方法を紹介しました。

C#でJSONファイルを作成 C#で改行されたJSONファイルを作成【インデントを整える】

今度はJSONファイルを読み込む方法を紹介します。

NuGetでNewtonsoft.Jsonをインストールする

プロジェクトを右クリックして「NuGetパッケージの管理」を選択します。

jsonと入力してNewtonsoft.Jsonをインストールします。

ソースコード

using Newtonsoft.Json;
using System;
using System.IO;

namespace JSON
{
    class Program
    {
        [System.Runtime.Serialization.DataContract]
        public class MyData
        {
            [System.Runtime.Serialization.DataMember()]
            public string Name { get; set; }

            [System.Runtime.Serialization.DataMember()]
            public int Age { get; set; }

            [System.Runtime.Serialization.DataMember()]
            public string Job { get; set; }
        }

        static void Main(string[] args)
        {
            using (var sr = new StreamReader("MyData.json"))
            {
                var jsonData = sr.ReadToEnd();

                var data = JsonConvert.DeserializeObject<MyData>(jsonData);

                Console.WriteLine($"Name:{data.Name}");
                Console.WriteLine($"Age:{data.Age}");
                Console.WriteLine($"Job:{data.Job}");
            }

            Console.ReadLine();
        }
    }
}

解説

var data = JsonConvert.DeserializeObject<MyData>(jsonData);

読み込んだJSONファイルをC#で扱えるデータに変換します。これをデシリアライズといいます。

コードを実行すると以下の内容がコンソールに出力されました。

Name:太郎
Age:25
Job:エンジニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA