Anaconda/Minicondaでproxyを使ってライブラリをインストールする方法

プログラミング

会社にてMinicondaのライブラリをインストールしようとすると、インストールに失敗しました。

Proxyの設定を追加することによってインストールが可能になったので設定方法を備忘録として残しておきます。

環境はWindows10です。

「.condarc」ファイルにProxy設定を追加する

Anaconda/Minicondaをインストールすると通常以下のフォルダがルートフォルダになります。

C:\Users\[ユーザー名]

上記のフォルダに「.condarc」というファイルがあります。
※もしファイルがない場合はコマンドプロンプト等を使ってファイルを作成します。

コマンドプロンプトで「.condarc」を作成

copy nul .condarc

「.condarc」の内容を編集

proxy_servers:
    http: http://[プロキシアドレス]:[ポート番号]
    https: http://[プロキシアドレス]:[ポート番号]

proxy設定が反映されているかを確認

Anaconda Promptを起動して以下のコマンドを実行します。

conda config --show proxy_servers

Proxy設定が表示されれば設定完了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました